忍者ブログ

京産大ヨット部 ブログ

よっとぶろぐ

12/16

Tue

2014

+゚。*納会+゚。*

今月13日に納会が行われ、今年は14名のOBさんにご出席していただきました。

今年一年を振り返るとあっという間で、新歓がついこないだの事のように感じます。
今回の納会は、一年を締めると共に新たな節目の年になりました。
それは、今まで10年間京産大ヨット部の監督としてご指導をして下さっていた松本さんが、今年をもって監督という立場を引退され、新たに前田さんが京産大ヨット部新監督となられたという事です。
少し寂しい気持ちもありますが、新たな前田監督のご指導のもと現役一同頑張ってまいります!!

2014年は京産大ヨット部が新体制となって新たな目標に向けて歩み出したとても重要な年であり、不安と努力の日々でした。

惜しくも今年のインカレ出場を逃し、主将やコーチ陣をはじめ心から悔しい思いを経験しました。
失敗や悔しい思いから学ぶことは沢山有りました。
また、インカレに行くために私達にできる事がまだまだあったのではないかとも実感しました。

来年京産大ヨット部がインカレに出場し、同時に今後ずっとインカレ出場常連校になるためには、
まず沖の練習だけでなく、確実に陸での艇庫生活やチームワーク、声の大きさ、ヨットの知識、ミーティングなどなど多くの面でトップクラスのパフォーマンスを心がけなければならないと思います。

だからこそ、一人一人が高い意識を持って、同じ目標に向けて2015年を全力で走っていけるように頑張ります!
また、私達をいつもサポートして下さる監督、コーチ、OBの方々を江の島に連れて行き、恩返しが出来るように現役一同全力で頑張ります‼‼

立花絢音
PR

11/30

Sun

2014

プレプレ 結果

本日、プレプレが終了いたしました。
スナイプは合計2レースしました。
総合は2位でした。
470は合計3レースしました。


成績表は以下の通りです




ありがとうございました

松井

11/30

Sun

2014

プレプレ2日目

本日、プレプレ2日目最終日です。
天気は晴れで、昨日に比べて気温も比較的暖かいです。

昨日は、風がなかったせいでレースが一レースしか行われなかったので今日は問題なく風が吹き、ヨット日和になる事を期待します。

昨日の時点で、スナイプは出廷前にコーチの高橋さんとのミーティングで掲げた「スナイプ総合2位」を有言実行しています。
470も慣れないレースの中、個人の目標順位を達成しようと頑張っていました!

今回のプレプレは来年のインカレ予選に向けての大きな弾みとなるレースだと思うので、気を抜かずに貪欲に頑張っていきます。

随時、レース状況を更新していきます。

マネ

11/29

Sat

2014

プレプレ 一日目

今日から2日間、琵琶湖でプレプレが行われます!

現在、午前11時30分頃ですが風がなくどの大学も待機している状態です。
気温が低くなってきて、出艇着を着ている選手も皆寒そうです。

雨が降ったり止んだりで安定しない天気ですが、京産大を含め全大学みんなが良いレースを出来る事を願っています。

レースが始まり次第、随時コメント欄に更新をしていきます。

マネ

10/24

Fri

2014

ポイントレース10月18日

18日にポイントレースが琵琶湖で行われる予定でしたが、一日中ずっと風がなかったため、一レースも行わずに終了しました。

ポイントレースとはいえ、久しぶりのレースであったので残念でしたが
出廷しない代わりに、"風がない日にする事リスト"などを作成して、実際に目に見える形で今まで曖昧だった事柄を明確化する事が出来たので良かったと思います‼

ヨットに乗る時は当然ですが、風が無かったり、様々な事情で出廷出来ない日にどれだけ真剣に時間を無駄にせずに過ごせるかが大切だと思うので、
幹部や上回生を筆頭に質の高い内容の日に出来るようにこれからも頑張ります!

立花

カレンダー

11 2014/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★部員募集中!★

京産大ヨット部では随時部員を募集しています!!男女プレーヤー&マネージャー、1回生はもちろんのこと2回生でも大歓迎!!気軽に連絡ください!待ってま~す(*^^)v

最新コメント

[11/30 立花絢音]
[11/29 立花絢音]
[11/29 立花絢音]
[11/29 立花絢音]
[11/29 立花絢音]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ksuyacht
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © 京産大ヨット部 ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7