忍者ブログ

京産大ヨット部 ブログ

よっとぶろぐ

11/11

Mon

2019

今日は、朝から良い風が吹いていたので、出艇することができました。
午前中は、帆走練習とラウンド練習をしました。
帆走練習では、ボートスピードやクローズの上り角度、ランニングの、ヒールバランスを大切に練習を行いました。
ラウンド練習では、マーク回航のメインセイルの動かし方を大切に練習しました。

午後からの練習は、帆走練習とラウンド練習とスタートコース練習をしました。
午後からの帆走練習では、動作を中心に練習をしました。
タックのヒールの使い方を大切に練習をしました。
ラウンド練習は、他艇を意識して練習をおこないました。
スタートコース練習では、ラインとの距離の把握とコースプランを考えることを意識して練習を行いました。

代替わりをしてから二回目の練習でしたが、とても良い雰囲気の中で練習をすることができているのでこれらも続けていきたいと思います。
PR

11/09

Sat

2019

今日は代交代してから初めての練習でした。
1日を通して全体的に風が無く出艇時間が短い日でした。

午前は帆走練習とラウンド練習をしました。
帆走練習では、風が無かったので、動作を意識して練習を行いました。 

ラウンド練習では、風の振れに対して忠実にタックしながらもブロー探しの旅をしてマークへの最短ルートを考えて動きました。

午後は帆走練習とスタート・コース練習をしました。
スタート練習では有利を狙って上1、下1で出られるように意識しました。時折、突然の下振れでラインが低くなり、タックして前に出さなければならないような事もありましたが、後半はそれを考えた位置取りを心掛けました。
しかし、ジャストで出ることに意識が向きすぎてフルスピードでの走りだしが出来ていない時があったので改善していきます。

コース練習では他艇に対してのタックではなく、ブローとリフトを掴む為のタックが多かったです。
今日は、マイナスは走らずプラスだけを走り最短コースを取るということを目標としていた為、微風コンディションで振れが大きい中のコース練習は顕著にその差が生まれた為、とても身になる練習でした。また細かな振れに対応することで他艇を上りころすことが出来、思った通りのコースが引けたので明日でその技術を定着させていきます。

プレプレも近づいている為か、選手の練習に対する意欲も高まっているように感じます。
あまり時間もない中、出来るだけの技術を持ってプレプレに臨めるように明日も練習を行なっていきます。
一回生 青山

10/27

Sun

2019

今日は昨日に引き続き、遠征組・琵琶湖組分かれての練習でした。朝は風が無く、一度出艇を見送り、来週の遠征に向け忘れ物がないかどうかなどの確認を行い、準備に取り掛かりました。

10時ごろに出艇をし、1日を通して全体的に微風から中風ほどの風でした。中々風が安定せず、時折強いブローが入ってきたりと様々な風の下で練習を行うことが出来ました。

午前午後共に、470級、スナイプ級合同練習を行いました。午前は帆走、8の字をし、ハンドリング技術の向上に努めました。8の字練習中も、風の振れや強いブローによって風が安定しませんでしたが、その度風に合わせたトリム・動作を意識しました。

午後は帆走、ラウンド練習、スタート・コース練習を行いました。スタート・コース練習では、艇数が少ない中でしたが、他艇を意識したコース練習をすることが出来ました。次回の練習日まで日が空きますが、今日学んだことを忘れずに練習日を迎えたいと思います。

来週はいよいよインカレ本選です。今クールは遠征組が不在の艇庫生活で、人数も少なかったですが回生関係なく、個人個人が何をすれば良いのか考えながら行動が出来ていました。そのため練習や、艇庫生活をスムーズに行えていたのが印象的でした。来週から遠征組に合流しますが、今回のような行動を心掛けてレースメンバーのサポートに徹したいと思います。

1回生湊

10/26

Sat

2019

今日は遠征組と琵琶湖組の分かれての初めての練習でした。
1日を通して、風の振れ幅、強弱が共に大きく、安定しないコンディション中の練習でした。

470級とスナイプ級の合同練習で、470級はスピードが出やすく、スナイプ級は上り角度がよいので、帆走の並びを合わせることが難しかったです。

午前は帆走と八の字とラウンド練習をしました。
帆走では風の振れが大きかったため、トップのリーチリボンはもちろん、いつも以上にテルテールも見て、風の振れに注意しました。

八の字では風に合わせてタック後、ジャイブ後の船を起こすタイミングやティラーを回す角度などを意識して練習しました。また、マーク回航時にどれだけマークとの距離を詰めれるか、どのタイミングで舵を切ればうまく回航できるかを考えながら練習しました。

ラウンド練習は上下で、マーク回航は八の字で練習したことを意識しながら行いました。以前、風待ちの時間に勉強した
ロングや有利なども考えながら、練習しました。

午後からは帆走、ラウンド、スタート練習をしました。
午後でも振れが大きく、さらに風が落ちてしまったので、コース練習はできませんでした。

スタート練習では風が弱かったので、すぐにベア出来るように微速前進に意識しながらスタート練習を行いました。またスタートの3F(フレッシュウインド、フリーウォーター、フルスピード)を心掛けて早めのベアをしました。

今日は人数が少ない中の練習でしたが、一人一人が考えて行動し、臨機応変に対応できていたので良かったと思います。

いよいよインカレが迫ってきました。後発組は来週出発します。先輩方が全力を出しきれるよう、しっかりとサポートしていきます。

一回生 桑田

10/20

Sun

2019

10月20日

今日は4回生にとって琵琶湖での最後の練習でした。
470チームは、午前中は風が振れたり落ちたりする中出艇し、練習しにくい状況でしたが、前に勉強したタイトやルーズなどを考えながら乗ることができました。
午後は龍谷大学、京都大学と合同でスタート・コース練習をしました。普段ラウンド練習で確認しているはずの動作がコース練習になるとできていない部分がでてきたので、どの状況でも自分のベストを尽くせるようにしていきます。
スナイプチームは、午前中は風がない予報だったので出艇を見送り、艇整備を行いました。午後は梱包とコンパウンドを行いました。インカレ本戦に向けて着々と準備を進めることができました。
来週のクールはスナイプチームと4回生が西宮の遠征のため、下回生のみの練習となります。1日ひとつ自分で課題を見つけて潰していこうという目標を立てたので、先輩方がいない状況での練習を頑張っていこうと思います。そして、4回生にとって最後のレースをしっかりサポートしていきます。
一回生マネージャー 武田

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
5 6 7 8
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★部員募集中!★

京産大ヨット部では随時部員を募集しています!!男女プレーヤー&マネージャー、1回生はもちろんのこと2回生でも大歓迎!!気軽に連絡ください!待ってま~す(*^^)v

最新コメント

[11/04 NONAME]
[11/04 NONAME]
[11/04 NONAME]
[11/04 NONAME]
[11/04 NONAME]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ksuyacht
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright © 京産大ヨット部 ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]